憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

なぜ「寝る前に食べると太る」のか?メカニズムを解説!

健康・美容

なぜ「寝る前に食べると太る」のか?メカニズムを解説!
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

「寝る前に食べる」ことと「太る」の関係性

食事・睡眠・習慣・身体の反応から理由をみていきましょう

 
食事の内容だけでなく、日々の「食べる」行為の前後を
見直してみましょう。
すると、前後の習慣が身体に影響している場合があります。

その一つに「寝る前に食べる」ということがあります。
なぜこれが「太る」ことに関係しているのでしょうか。
それは、

1.「食べた後をどのように過ごすか」が関係する場合
2.「どの時間帯に食べるか」が関係する場合

が考えられます。
それぞれについて身体で起こりうることを見てみましょう。

① 食べた後をどのように過ごすべきか?

 
食べ物は、身体に入ってすぐに栄養素として使われる
わけではありません。
食後、胃や腸が働いて食べたものが消化・吸収されます。
又、エネルギーや栄養素などとして使われやすい形にするため
肝臓では代謝がおこなわれます。

そのため、食後に安静にして過ごすことで、胃や腸、肝臓が
活動するためのエネルギーを優先して使うことができるため、
消化・吸収・代謝を効率的に行うことができるのです。

但し、安静にすることが効果的なのは、
食後30分くらいまで。

食後30分~1時間くらいで血糖値がピークになることで
インスリンが分泌します。
インスリンは糖をエネルギーに変えて血糖値を下げる一方、
脂肪の合成にも関わります。

そのため、太りにくい身体づくり、血糖値コントロールの
ためなど、健康的な食後の過ごし方は、食後30分くらいから
適度に身体を動かすことです。
そうすることで、食後の血糖値の急上昇を抑えることができ、
インスリンの過剰な分泌も防ぐことができるというわけです。

つまり、食事の直後に横になって身体を休める分には良いが、
その後に眠ってしまうことが習慣化してしまうと
脂肪を貯め込みやすく太りやすいといえるでしょう。

② どの時間帯に食べるのか?

キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
12
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

カテゴリー

月別アーカイブ

Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録